支倉凍砂先生へのお祝いメッセージ!

お祝いの声、続々!! 読者からのお祝いメッセージ!

コメントフォーム

2月更新

10周年おめでとうございます! 私が狼と香辛料に出会ったのは、中学生の頃でした。為替のことや、借用書の事を訳もわからず読んでいた頃が懐かしいです。今読み返してみると、ロレンスの商人らしい話、貨幣の動きを理解しながら読めてとても面白いです。剣も魔法もないファンタジーに大きくなってかからも魅了されています。お体に気をつけて執筆頑張ってください!/PN.ホロとロレンス見守り隊
最高の作品をありがとうございます。 アニメ3期待ってます。/PN.よーぐると
今更ながら、ですけれど。10周年おめでとうございます。とは言え、すぐに11周年となってしまいますが、滑り込みとは何とも言い方が適当でないと思いながらも、しかしこうしてメッセージを記しています。一度火が点いた作品とは、多くの読者にも存在するものと思います。その作品しか見えなかった、なんていう熱狂的な時期が色んな作品に対してあって、それも時が経てば風化して、その繰り返しなのかなあと思いながら。しかしこうして10周年を迎えた本作、狼と香辛料に出会ったのは第1巻が出た当初ですが、今も尚、出会った時の衝撃と感動を忘れられずに、自分の心の内で未だ火が灯っているような状況です。人にはいろいろな価値観があって、その全ての心を射抜くような大作は存在しないというのはなんとなく持論でなく、定義としてあるような気はしていますが、少なくとも私の価値観に伴いまして、本作、狼と香辛料はこれからも心に火を灯し続けるだろう大作であった事は私自身が証明しています。最後になりますが、これからのご活躍も願いながら、ありがとうございましたと言わせて頂きます。/PN.めいろ
10周年おめでとうございます!! 狼と香辛料は私がアニメを見始めるきっかけであり、私が一番好きなアニメです! 以前はアニメやラノベに抵抗があったのですが、今ではどっぷりとはまってしまい、狼と香辛料だけはラノベを買って集めています! エーブと会う前のロレンスとホロのやりとりも、その後のラブラブ全開のやりとりも大好きです♪ 言葉の言い回しや表現、冗談の言い合いなども面白いですし、行商人のロレンスが様々な問題を解決する時なんてしょっちゅう鳥肌がたっています! ロレンスとホロ以外の登場人物も魅力的で、特にエーブも好きなので、是非次の短編を出す時には2人と絡めて登場させていただけたらなと思います(>人<;) もちろん一番好きなのはホロとロレンスですが(笑) 他にもマルクやラント、ワイズなどの男性キャラも好きでした! とにかく、狼と香辛料大好きです!! 読み終わった時の喪失感がすごかったのでまた読むことができて嬉しいです!! ありがとうございます!! 支倉凍砂先生本当に10周年おめでとうございます! そして大切な時間をありがとうございました! これからも応援しています!/PN.T、T
10周年おめでとうございます!! 狼と香辛料のお陰で、留学生活が楽しく送りました。9年前、中国の親から海外の高校に留学するの話を聞いて、とっても不安だった。留学前に友からのオススメで「狼と香辛料」第1期のDVDを一気に全部見ました。( ;∀;)感動した! 好きになった、海外留学の不安もなくなった、未知の留学先に期待し始めました。このきっかけでライトノベルを読み始めました。2年後、オーストラリアに留学始めた、ホームステイ家族もクラスメイトもうまく交流出来なかった。その時、同じ日本アニメ好きの地元友達が出来た。週末、友達の家に集まって英語発音の「狼と香辛料」アニメを一緒に見て、その気持ち今でも覚えている。英語版のラノベは全然進めない、友達と研究課題のようにこつこつ読み続きました。主人公ホロとロレンス旅行の気持ちは留学中味わいました。強い移入感を感じました。他の作品も色々読みました、楽しかった、ありがたい。今後の素晴らしい作品も期待しております!!/PN.幽冥夢
10周年おめでとうございます。ロレンスとホロの少しギクシャクしながらもお互い好きだという関係好きです。是非アニメ3期見たいです。/PN.doguma
狼と香辛料を生んでくれて本当にありがとうございます。狼と香辛料はいいぞ。い/PN.ばゆー
十周年おめでとうございます! この作品は自分の人生観を大きく変えてくれた感謝してもし切れない作品です! これからも頑張ってください、暖かく見守らせていただきます!/PN.√α

1月更新

支倉先生! 10周年おめでとうございます! 狼と香辛料は僕の中でライトノベルと言えばこれ! という作品です。実をいうと高校生くらいのときはライトノベルは読まず嫌いだったのですが、狼と香辛料を読んでなんて無駄な反発をしていたのか…! と思いました。マグダラで眠れも毎刊楽しく読ませてもらってます。同じ科学者として錬金術師達のマグダラへの熱量が羨ましいです(笑) 新説もコルとミューリの掛け合いが両親の掛け合いとどう変わってくるのかとても楽しみです! これからも続話や新しい物語を楽しみに待っています!/PN.窓の会社
10周年おめでとうございます! 狼と香辛料は私が人生の中で唯一好きになったアニメ作品で、文庫本は何度も何度も読みました。支倉氏の描く文章の奥深さ・豊かさと、狼と香辛料の19巻に渡る長大なストーリーの掛け合わせは、縦にも横にも深い物語を作り出しています。その深さは、読み返すたびに新たな発見・理解・知見をもたらし、読めば読むほどのめり込んでしまう物語であると思います。狼と香辛料を携えていれば、人生のどんなにつらいときも乗り越えられそうな、そんな力を持つ狼と香辛料と出会えて本当に感謝しております。10周年本当にありがとうございます! おめでとうございます!地方のさびれた町からですが応援しております!/PN.てりやきたまご
狼と香辛料はライトノベルの中で一番好きな作品です! 他のライトノベルとは違い派手な魔法や武器はない代わりに緊迫した取引や心理戦などがありとても面白いです! また、登場人物の心理の書き方も素晴らしいと思います! この作品をきっかけに経済についてもっと学びたいと思うようになりました。これからもたくさんの支倉作品を生み出していってください!/PN.Mold
支倉先生、10周年おめでとうございます! 狼と香辛料の、経済という独特なテーマと、ホロとロレンスの心暖まるやり取りがとても好きです。続編も楽しみにしています! 頑張ってください!!/PN.礎 文哉
10周年おめでとうございます! 私は、狼と香辛料の世界観やホロとロレンスの雰囲気が好きすぎて、最終巻が出ても、どうしても読めませんでした。10周年で続編が出たことにより、私の中のホロ達の時間が流れ始めました。この幸せな時間がいつまでも続いて欲しいと願っております。/PN.にゃんこなわんこ
支倉先生、10周年おめでとうございます。狼と香辛料の連載終了時に「これからもホロとロレンスは幸せであり続けるのでしょう」とメッセージを送らせていただきました。Spring Logを読んで、果たしてその通りであったことを嬉しく思います。狼と羊皮紙の連載が始まり、先生の新作を待つ楽しみを今味わっております。/PN.MIM
アニメを見てはまり漫画を買うようになりました(*´ω`*) とても面白くてホロとロレンスの仲の良さにほのぼのしながらいつも読んでます♪(*´ω`*) ホロがとっても可愛くて大好きです! ハマったのは遅いですが心から10周年おめでとう御座います! これからも、楽しみに続刊読んでいきたいです♪(*´ω`*) これからも、頑張ってください/PN.ネコ
ずっと読んでました。新刊出してくれてありがとうございます。面白すぎるので、また出してください! 1年でも2年でも待ちます!/PN.らいおん
私の原点にして頂点にあたる作品です。原作が始まって10年。公式からこうしてイベントなどの供給があることに感謝するばかりです。支倉さん、文倉さん、小梅さん、編集その他の皆さま、本当にありがとうございました。/PN.油売り

12月更新

十周年おめでとうございます! 狼と香辛料に出会ったきっかけはアニメでした。アニメを見て唯一ライトノベルを買った作品です。ホロとロレンスの駆け引きにいつもニヤニヤしながら小悪魔なホロもそれに遊ばれるロレンスも可愛くていくら読んでも飽きない作品です。まさかコルとミューリの物語が始まるとは一本とられましたww この二人がどんな紆余曲折の物語を紡ぎどんな結末が待っているのかとても楽しみです! あと、アニメの第3期が出るととても嬉しいです。 支倉凍砂先生デビュー十周年おめでとうございます!/PN.ノルン
支倉先生、10周年おめでとうございます!! 初めて「狼と香辛料」を手にしたのはほんの1年前(まだ高1ww)ですが、あまりの面白さにどんどん引き込まれていってしまいました。読み終えたときは少し残念な気もしました、が、まさか、続編が読める日が来るなんて夢にも思っていませんでした。これからもファンの1人として応援していきます! 頑張って下さい!/PN.T・T
まずは10周年おめでとうございます! 私が狼と香辛料に出会ったのは中学3年の時ですが、まだライトノベルという分野に足を運び始めた頃でこの本を手に取った時、今までにない内容でとても新鮮な気持ちで読んでいました。それから高校を選択する時に商業高校へ行き、大学は少し分野が違うけど経営に進むなど自分の人生を歩むきっかけをくれました。また新たにホロとロレンスの旅の続きが読めてとても感動しています。グッズを買ったりぐらいでしか応援できませんが、このメッセージでも伝わればいいなと思っています。是非健康には気をつけてご執筆してください。/PN.クッチー
初めまして、支倉凍砂先生。韓国人の"狼と香辛料"のファンです。 狼と香辛料の10周年おめでとうございます。 2年間の時間を掛けて読んだこの小説は、私の中で一番いい本です。 こんな素晴らしい小説を読めて本当に嬉しいです。 これからも、良い作品をたくさん書いてください。 狼と香辛料の熱烈なファンより/PN.Doco
また…また旅が始まるのですね? どれだけ頭の中で夢想した事か! あの世界観! ストーリーのリアル感に二人の掛け合い! 他のラノベとは一線を画した素晴らしい作品の世界をもう一度味わえるなんて嬉し過ぎます! 支倉先生、執筆頑張って下さい!!!/PN.リュミオーネ金貨三枚出そう
支倉先生、10周年おめでとうございます。 これからも、狼と羊皮紙をお願いします。 次は、15年を記念できるようにしたいですので、頑張ってください/PN.ケクシス
支倉先生、狼と香辛料10周年おめでとうございます! 正直ファンとしては完結をお祝いできる機会を頂いた上に新作発表という最高のプレゼントありがとうございます!/PN.いすや
10周年おめでとうございます! 毎巻漫画の狼と香辛料も楽しく読ませてもらってます! ありがとうございます! これからも、健康と面白い作品が出来ることをお祈りしてます!/PN.オチバスパイス
味付きスルメのような作品 読み捨てが多い私には珍しく何度も読み直している。 10周年おめでとうございます。末長く作品を見たいので ご健康とご多幸をお祈りしています。/PN.マックシェイク

11月更新

「狼と香辛料」は、今まで読んだラノベの中で一番好きな作品です! 好きが高じて大学では中世の商人について研究してます笑。研究が行き詰ったときは「狼と香辛料」を読んで気持ちを高めています。まさか続編が読めるなんて! 生きててよかった!! 感動のあまり涙が出てきます泣。これからも応援しています!/PN.たか
従来の狼、新設の狼。両方をも読みました。幸せであり続けるあったかいお話でとても楽しい時間を過ごさせて頂きました。マグダラのほうも、楽しみにしています。物語のアイディアと執筆のお時間たいへんとは思いますが、どうぞよろしくお願いします!/PN.M
『狼と香辛料』に出会って、経済や商売について学ぶことの楽しさを知ることができました。感謝してもしたりないぐらいです。10年経っても色あせない作品をありがとうございます。/PN.白岩きりゅう
凍砂先生、10周年おめでとうございます!先生の作品には世界やキャラクターのどれにも個性と深みが出ていて、他のどの作品にもない『凍砂ワールド』とでも言うべき面白さをいつも感じて読ませていただいています! これからも頑張ってください!応援しています!/PN.一条二豆
10周年おめでとうございます! 初めて狼と香辛料を手に取ったのが中学一年生の時、気がつけば自分も二十歳になっていました笑 今回の新刊を書店で目にした時きたぁぁぁぁ!!! まじかぁぁぁぁ!!! って心の中で叫んでました(((o(*゚▽゚*)o))) ホロとロレンスの会話のやり取りがほんっと大好きです! 自分も将来あんな風に奥さんに尻に敷かれながらも、決める時はビシッと決めるロレンスみたいな男になりたいです 長々と失礼しましたm(._.)m 今後のご活躍を期待しています お体には気をつけて!!!/PN. 金剛獅子
おめでとうございます! 私は電撃祭で狼と香辛料のサイン会に参加させていただいたことがあります! 先生方と少しでしたがお話しして握手をしてサインをいただきました。狼と香辛料という素晴らしい作品を手掛けた方々にお会いできてとても幸せでした! 頂いたサインは今でも私の宝物です! 狼と香辛料私の一番大切な物語にまた私を連れていって頂けることにとても感謝しています。これからも狼と香辛料楽しみにしています/PN.♪オジー
10周年おめでとうございます!! ロレンスとホロ、大好きです。タイムスリップして、海外を旅をしている様な気分になれる『狼と香辛料』大好きです。完結するときは、ぽっかり心に穴が空いたような気持ちになりましたが、また(歳とっても変わらない)ロレンスとホロに会えて幸せでした。そして、コル坊の成長に感激し、ミューリの母親譲りっぷりに笑いました。最新巻読んで、林檎と豚の丸焼きが、また食べたくなりました(笑)  新シリーズが嬉しくてしょうがないです。読んでてお腹が空く『狼と香辛料』の新たな船出を祝して、木のジョッキで乾杯したいくらいです。これからも、ファンとして応援してます! おかえり、ロレンス、ホロ、コル!/PN.勇者ヨシヒコ
10周年おめでとうございます! 今までなかった中世商業を題材とした行商人の苦労や目からウロコなトリックがある作品として、またすれ違って熟れる前の林檎のように渋みもありながらも 林檎の蜂蜜漬けのようなみてるこっちが照れるような恋愛ストーリーとして とてもわくわくしながら読んでます! これからもお体に気をつけて 素敵な作品を世に送り出してください。/PN.ぱるす
Thank you , for creating a series I love and enjoy so much. Holo always makes me smile, and without you, I would have never found this happiness./PN.Matt van Herwaarden

10月更新

10周年おめでとうございます。まさかホロとロレンスのその後が読めるとは思っていませんでした。相変わらずニヤニヤしてしまうほどの仲の良さで幸せな気持ちになります。ミューリとコルの話も楽しみですがホロとロレンスの子育て話とかも読んでみたいです!/PN.スラッピ
10周年おめでとうございます。狼と香辛料は高校生だった私が後にも先にも纏め買いした唯一のライトノベルでした。話の内容として、ニヤニヤできる所と商業の真面目な所が複雑に絡み合って、3回くらい読んでも新たな発見があり、続きを読むのが楽しみでした。なにより話としてしっかり完結していて尚且つこれ以上ないハッピーエンドで、最後まで買ってよかったと思えた作品でした。そして今年、その続きが読めると聞いて、とてもワクワクしています。あの2人が、幸せであり続ける物語にどのような答えを出すのか、今から期待しています。/PN.バルバスバウ
支倉先生、10周年おめでとうございます! 狼と香辛料に僕は中学3年の頃に出会い、それから高校受験、大学受験と学生時代の節目をいつも共に歩んできました。社会人となった今もふと最初から読み返したくなる作品です! 狼と香辛料のこれから、そして支倉先生のこれからが幸せであり続ける物語でありますように!/PN.ノーラにゾッコンなヒロ
狼と香辛料が人生初のラノベでした。小説自体あまり読まない自分が、たまたま手に取った本に魅了されてしまいました(笑)  全巻読み終わったあとも何回も何回も読みました。ホロみたいな奥さんをもらいたい ロレンスみたいなお金関係の仕事に就きたい。そういう気持ちでいっぱいになりました。それまでの自分は何が好きなのかも分かっていませんでしたが、支倉凍砂先生のおかげで自分が好きなことが分かりました。お金の流れとか好きなのだと思いました。ギャンブルとかは怖くて出来ませんが、物の流れ、お金の流れを知る楽しみを得ることが出来ました。これからも応援していますので、無理せず頑張ってください!/PN.カニちゃん
支倉先生10周年おめでとうございます!!!! ホロを初め、こんなにも素敵なストーリーと愛らしいキャラ達を産み出して下さって本当にありがとうございます!!!! 私が狼と香辛料に出会って虜になったのは、小学6年生の時でした。そして今年で私は20歳になります。この多感な8年間の中で、この作品ほど何度も見たものはありません……。本当に好きすぎて、続編の発表が出たときはその場で発狂せずには居られなかったです……狼と香辛料は私にとって、今までもこれからもずっと宝物のような、大好きで大切な作品です。どうかこれからもホロとロレンスが末長く幸せでありますように、と願ってやまないです。/PN.枯れ専女子
初めて狼と香辛料を読んで小説家になりたい!って思いました。いつか絶対なってみせます! ホロのような人になりたいです!!!! /PN.田中 田中(たなか だちゅう)
10周年おめでとうございます! ペンネームはミューリ傭兵団からとって他のところでも使わせていただいていたのですが、まさか娘になるとは!  それはさておき、本当にこの作品には幸せをもらってます。自分自身が恋愛に奥手というのもあってかロレンスのキャラクターがすごく好きです。 何回も読んでる内に獣耳が好きになったり。。。 書くと止まらなくなるのでここらへんにしますが、もう何回ロレンス達と旅をしたかわからない。まだまだ読み直してロレンス達と旅を続けます。 /PN.ミューリ
高校生の頃何気なく手に取り読み、気づいたらホロとロレンスの世界にどっぷり浸り、そして10年も経っていた。最終巻の時、もう2人の旅の続き見ることはないかななんて思っていたけど、まさかまたホロとロレンスの2人の世界の続きを見れるなんてすごく嬉しいです。10周年おめでとうございます。こんな素晴らしい作品をありがとうございました。/PN.akkz
思えばホロとの出会いは書店での第一巻発売時の表紙。ストイックな文面と理路整然とした物語は以後私を引き付けてなりませんでした。発売日を待ち望んだライトノベルは中学生以来でワクワクしながら既刊を読んで待っていたのも今となっては懐かしく感じられます。もういいおっさんとなった私ですが、またホロとロレンスの続編が作成中との話が出て、今、その感覚と感情が再びあふれ出ています! 支倉凍砂先生、本当に有難う御座います。より一層のご活躍をお祈り申し上げると共に、どうかお体に気を付けてご執筆いただけますよう。そして心より感謝を!!/PN.狼と狼男
非常感謝支倉老師能創作出"狼與香辛料"這部作品。我雖然不是看小説而是看動畫而迷上赫蘿的,但作品的寫作方式很能吸引我的閲讀的欲望,再一次謝謝老師的用心能繼續創作"狼與辛香料",非常感謝!在此祝賀支倉老師"狼與辛香料"銷量突破以往,新作"狼與羊皮紙 "能賣到推出動畫!/PN.不想當藍想當狼的藍

9月更新

私の『狼と香辛料』との出会いは、アニメ一期放送中、ある友人が「ホロと結婚してぇ…」と言っていたことが切っ掛けでした。彼がとても切実そうだったので作品に触れてみようと思い、原作がある作品の場合そちらから読み始める私は既刊を全て買い揃えました。結果、その世界観に見事にハマりました。私の一番大好きな作品。これからまだ続きが読めるなんて、これ以上ない幸せです。支倉先生、改めて10周年おめでとうございます。新刊の発売日を、心から楽しみにしています。/PN.ao
10周年おめでとうございます! 手に汗を握りつつ、ホロとロレンスのやり取りにニヤニヤし、微笑ましいシーンがまた読めるとは、凄く楽しみです。マグダラで眠れも凄く素敵な作品ですが、やはり狼と香辛料が一番好きです。可愛かったコル坊が大きくなり、ミューリとの旅が早く読みたいです、そしてどんな甘々な物語になるか楽しみです。/PN.トゥーゲント
剣も魔法も無いファンタジーと聞いて興味本位で購入したのがキッカケで、ライトノベルとの初めての出会いでもありました。何度も読み直して本が少しずつボロボロに。大切に大切に読んできた証のようになってます。素敵な物語をキャラクターを産んでくれて本当にありがとうございました。支倉凍砂先生と狼と香辛料、キャラクターたちをより鮮明に現してくれた文倉十先生にも、感謝の言葉をお送りさせていだだき、お祝いのメッセージとさせていだだきます。/PN.Tak-a.
ホロ大好きです! ロレンスとホロの物語をもっっと読んで欲しいなあ! ミューリとコルのストーリの他はホロのもぜひ続いてお願いします!/PN.蓮子
ライトノベルを初めて読んだのが、支倉さんの作品でした。それ以来新刊出るのを今か今かと待ち続けて早10年。。。狼と香辛料から始まり娘の話ですか。何ですか幸せで、死んでしまいそうですよ! ありがとうございます!/PN.ろぅりぃ
10周年おめでとうございます! 私は、狼と香辛料の世界観やホロとロレンスの雰囲気が好きすぎて、最終巻が出ても、どうしても読めませんでした。10周年で続編が出たことにより、私の中のホロ達の時間が流れ始めました。この幸せな時間がいつまでも続いて欲しいと願っております。/PN.にゃんこなわんこ
Spice and wolf is my favorite series to date and introduced me to the wonderful world of light novels. I thank you greatly for your work and enjoy your other work too. Thank you very much for spice and wolf and holo the wise wolf! /PN.Harpy
10周年おめでとうございます! あまり本になじみがなかった当時の私が本読みのはまるきっかけとなったのが狼と香辛料でした。 支倉先生の行間を読ませる絶妙な掛け合いが本の面白さだと思います。 これからも支倉先生の魅力的な作品が読めることを期待しています。/PN.氷水
僕が読書をするようになったきっかけが支倉凍砂さんのライトノベル『狼と香辛料』です。中学の頃に読書タイムなるものがあり、知り合いから借りたものが『狼と香辛料』でした。もともと本なんて読まなかった僕でしたが、ロレンスとホロとの言葉の掛け合いがどハマり。経済を主体とした内容も緻密に構成されており、引き込まれるような世界観に読む手が止まらなくなりました。最後のepilogueを読み終わった頃は、喪失感と虚無感でいっぱいになりました。誰よりも新章を心から期待してます。/PN.マヨネーズ様
支倉先生10周年おめでとうございます!! 先生の描く物語が大好きで今もなお書き続けてくださってることが本当に嬉しいです!!  しかも狼と香辛料に続編が出ると知った時は嬉しくて涙が出ました(;_;)  お身体には気をつけて、これからも頑張って下さい!! 本当におめでとうございます(≧∇≦)/PN.ナゼル
10周年おめでとうございます。『狼と香辛料』を手にして10年経つんですね。今でも時折彼らの世界を旅しています。また新しい旅が始まると聞いてもう待ちきれません。指折り数えて待ってます。/PN.ぷー
私が『狼と香辛料』を読むきっかけになったのは、一風変わったタイトルと、表紙のホロの魅力に引き寄せられたからです。金融をテーマにした舞台で繰り広げられる、ホロとロレンスの掛け合いと心理戦。次々と二人に襲いかかる困難。そして、困難を乗り越え、絆を高めていく二人……。私は支倉凍砂先生の作品の虜になっていました。今では先生の作品を読むことが人生の喜びの一つです(もうこのスパイスなしではダメになってしまいます)。/PN.金の産毛
支倉凍砂先生! 10周年おめでとうございます!! 僕は当時、「ライトノベルは読み物じゃない」と思っており、いわゆる食わず嫌いでした。そんな僕を変えたのが『狼と香辛料』です。中世の雰囲気と行商人が奮闘する面白さ。ライトノベルがこんなに面白いと気づかれたあの感動を今でも覚えています。次は20周年を目指してこれからも頑張ってください。/PN.エモンガ